【個人情報保護方針】

株式会社アンクル(以下、「当社」という。)は、広告制作・販促業務を通じて取り扱うすべての個人情報の保護を重大な社会的責任と認識し、個人情報保護方針を定め、日本工業規格「個人情報保護マネジメントシステム‐要求事項」(JIS Q 15001)に準拠した個人情報保護マネジメントシステムの策定及び維持改善にむけて全社を挙げて取り組むことを宣言いたします。

1.当社の個人情報の取得は、当社のグラフィック企画制作(広告・SPツール・エディトリアル他)事業、Webサイト企画制作/運営事業、ムービー企画制作事業、CI/ブランディング事業、イベント企画/運営事業、ショッピングモールの販促企画/運営事業に必要な範囲内で利用目的を特定し、適法かつ公正な手段で行います。

2.当社は、個人情報の利用にあたっては、特定された利用目的の達成に必要な範囲を超えて取扱が行われないよう取扱手順を明確に定め、その実行状況を確認し、必要に応じて是正措置を講じます。

3.当社は、個人情報は法令による場合を除き、本人の同意なく第三者に提供しません。また、個人情報の取り扱いの全部または一部を外部委託する場合は、十分な保護水準を満たした委託先を選定し、契約等により個人情報の適正な取扱及びその報告や安全管理の実行を担保します。 当社は、当社が遵守すべき個人情報保護に関する法令及びその他の規範を遵守できるよう、改定内容や新たな規範を常に確認し、内部規程に反映させます。

4.当社は、個人情報への不正アクセス、個人情報の紛失、破壊、改ざん、漏洩などのリスクに対して個人情報の取り扱いの場面ごとのリスクを認識し、分析し、必要な対策を定め、実施し、必要に応じて是正措置を講じます。

5.当社は、本人からの当該個人情報の開示、訂正、削除、利用停止等の要請及び苦情や相談に対して、対応手順を明確にし、窓口を常設して迅速に対応いたします。

6.当社は、情報主体の意識の変化、社会情勢の変化、当社の事業内容、法令などを的確に把握した上で個人情報保護マネジメントシステムを継続的に見直し改善いたします。

 

2012年7月1日制定
株式会社アンクル
代表取締役 小俵肇

【個人情報の取扱いに関する公表事項】
<個人情報保護管理者>
取締役 操谷徹也

<個人情報の取扱いに関するお問い合わせ先>
以下にメールでお問い合わせください。
個人情報相談窓口
privacy@uncle-japan.com
大阪市北区西天満4-3-4御影ビル
06-6311-6757

<当社が取得する個人情報とその利用目的>
・当社の事業を行うために、人物の映像情報、音声情報、プロフィールなど委託元からお預かりする情報は、委託元の利用目的の範囲内で利用します。
・当社の事業を行うために取得する、取引先の氏名や連絡先などの情報は、事業実施に必要な連絡を行うため利用します。
・当社の事業を行うために取得する、制作物への出演者の映像情報、音声情報、プロフィールなどは、制作物の企画及び半製品、完成物に利用します。
・当社の事業を行うために取得する、公開されている情報は、制作物の企画を検討するために利用します。本人にアクセスする場合は、原則として同意をいただきます。
・当社のショッピングモールの販促企画/運営事業において、キャンペーン事務局を委託された場合に本人から直接取得する情報は、委託元の指示によるキャンペーン推進のために利用します。
・その他、当社の事業を行うために、本人から直接書面で取得する情報は、取得時に同意をいただいた範囲内で利用します。
*当社の事業
グラフィック企画制作(広告・SPツール・エディトリアル他)事業、Webサイト企画制作/運営事業、ムービー企画制作事業、CI/ブランディング事業、イベント企画/運営事業、ショッピングモールの販促企画/運営事業

<ご本人からの開示等のご請求に回答させていただく個人情報と手続き>
※開示等とは、利用目的の通知、開示、内容の訂正、追加又は削除、利用の停止、消去及び第三者への提供の停止を指します。
当社が取得します情報については、原則として、開示等のご請求に対応させていただきます。ただし、受託業務で取引先から預かっている個人情報など個人情報保護法の例外規定により、対応できない場合がありますので、開示対象個人情報についてご確認されたい方は、<個人情報の取扱いに関するお問い合わせ先>にメールでお問い合わせください。開示対象個人情報の一覧を速やかにご通知申し上げます。
お問い合わせ後に開示対応個人情報でないことが判明した場合は、その場合はその旨と理由をご連絡します。なお、以下の場合は原則として、あらかじめご本人から利用目的等の同意をいただきます。
・ご本人から書面にて取得する場合
・ご本人にアクセス(ご連絡や郵送など)する場合
・第三者に提供する場合

<開示等のご請求手続き>
1. お申し出先:株式会社アンクル 個人情報相談窓口
2. お申し出の方法:まずはメールください。(代理人の場合はご来社下さい)
3. ご本人又は代理人の確認方法:
ご本人確認のため当社の取得情報項目のうち2項目以上をお聞きいたします。代理人の場合は、委任状と代理人本人を確認できる書類の提示いただきます。
※苦情相談の場合も上記窓口にお電話下さい。
※開示請求につきましては、1回につき、800円の手数料をご負担いただきます。  



当社は、番号法及び関係法令に定められた個人番号関係事務を執り行なうにあたり、以下の方針を定めました。
個人番号(以下、マイナンバーと言う)は、通常の個人情報とは異なり最上級の管理下におかなければならないことを踏まえ、方針にしがたい内部規程を作成し、日常業務において内部規程を遵守し、内部規程を遵守できていることを自主的に定期的に確認し、法令などに定められる外部からの監査などを受け入れ、マイナンバーの取扱いに万全を期します。

1. 当社はマイナンバーの収集、利用、保存、提供、削除・廃棄(以下、取扱いと言う)を行うに当たり、番号法ならびに関係法令・ガイドラインを遵守します。

2. 当社はマイナンバーの取扱いを行うに当たり、安全管理を徹底し、流失等のリスクを最小限するために以下を実行します。

①マイナンバーの収集を必要最小限にとどめます
②マイナンバーの取扱い担当者を必要最小限にとどめます
マイナンバーの取扱いを業務委託をする場合は、番号法ならびに関係法令・ガイドラインに定められている委託先の監督を厳重に行います。
③マイナンバーを含む個人情報ファイルの作成を必要最小限にとどめます
④マイナンバーを含む個人情報ファイルの提供は当社が番号利用事務に協力する義務を法令上負う個人番号関係事務に必要な場合に限ります。
⑤マイナンバーの移送のリスクは必要最小限にするため日本郵便の簡易書留を原則とし、電子送信は国の仕組み以外には行いません。
⑥マイナンバーの開示請求への対応は必要最小限にとどめます
事故防止のためマイナンバーのみの開示請求には対応を原則としていたしません。
⑦マイナンバーの保存期間は法令上の必要最小限とします。
*特に下記のような行為をなされないよう、ご協力をよろしくお願いします。
・当社社員へ、通知カードを提示する
・当社へ電話でマイナンバーをお伝えになる
・当社宛へのメールにマイナンバーを記載される
・当社宛の請求書や、見積もりにマイナンバーを記載される
・履歴書や経歴書にマイナンバーを記載される

3. 当社のマイナンバーの収集、利用、保存、提供、削除・廃棄に関するご質問及び苦情がございましたら、以下にご連絡ください。
<個人情報の取扱いに関するお問い合わせ先>
以下にメールでお問い合わせください。
個人情報相談窓口
privacy@uncle-japan.com
大阪市北区西天満4-3-4御影ビル
06-6311-6757